東日本大震災から1年経ちました。
午後2時46分、店長と並んで黙祷。
御冥福と復興を祈りました。

僕達はどうすればいいのかな?
…と店長がポツリと呟いたので

生きて生きて生き続ければ良いと
答えました。

当たり前に来る朝や毎日が奇跡的で
かけがえのないものに感じます。

原発問題や首都圏直下型や
東海地震など耳にするので
不安に思う事は沢山あります。

でも恐れていたら生きてはいられない。
運命は切り開くものだと思ってますが
変えられない定めもあります。

いつどうなるかわからない。
それが地震かも知れないし
病気や事故かも知れない。

本当にわからないので
生がある限り生きていくのみです。
そして生を終えた時に
良い人生だったと思える様な
生き方をして行きたいと思います。

来年のこの日には復興者にとって
更なる笑顔が戻れる様に
ささやかながら支援を続けて
行きたいと思います。

たまゆ
スポンサーサイト

03/11|ブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

tamayu

Author:tamayu
tama-ami日記

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク