カルピスの原液が冷蔵庫に
こぼれていた時の絶望感は
大都会より果てしない。

朝一発目の出来事でした。

たまあみ小屋では



午前の部は花モチーフを
編まれました。



生徒さんがクラフトバッグを
作って来てくれました。
僕の好きな抹茶色。
命名は抹茶なだけにまっちゃん。
大事に使わせて頂きます。



午後の部は丸く編む事を
課題に編まれました。
下の作品は生徒さんが
家で編んで来たものです。
引き揃えなので素敵な色合いです。



生徒さん持ち寄りの毛糸で
見本作りのご依頼を頂きました。
可愛い毛糸さん、何を作ろうかな。
しばらく毛糸さんと見つめ合い
決めようと思います。

以前店長が作ったピアスさん。



ありがたい事に欲しいと
言って下さった方が
取りに来てくれました。

照れつつ店長ラッピング。



紫を選ばれました。
お似合いです。

店長、初めてのお代頂きました。
欲しいと言って下さった時に
店長と決めた値段100円。

もっとお代と…言って下さいましたが
店長の月のお小遣いは200円なので
100円で充分。何より欲しいと
思って頂けた事が嬉しかったので
ありがたく初お代頂きました。

店長、嬉しそうに貯金箱に
入れていました。良かったね。

さて今宵も睡眠界に旅立ちます。
おやすみなさい。

冷蔵庫をキレイに拭いたが
ほんのりカルピスが香り
何とも言えない気持ちのたまより

そしてそれをやらかしたと思われる
人物の店長より
疑惑は迷宮入りへ…。
スポンサーサイト

08/30|ブログ||TOP↑
プロフィール

tamayu

Author:tamayu
tama-ami日記

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク